空き家調査

空き家調査に行ってきました。

静かな山間に建つ日本家屋平屋、空き家になって6年経つそうです。敷地内には母屋と離れ、2階建ての蔵と納屋、水回りの建物が中庭を囲むように建っています。近くには畑がありすぐそばにに四方竹の林がありました。とても気持ちのいいところです。

四方竹の林
蔵のカギ
母屋とトイレ
台所
井戸

とても静かないい場所で、畑をしたい移住者の方にはいい物件です。
これから建物調査を行い、水まわりなど調べていきます。

あずま屋 シャワールーム塗装

今日はあずま屋のシャワールームの壁の塗装をしました。
もともとタイル張りの浴槽がありましたが、小さかったことと脱衣スペースを確保する為、シャワールームに改修しました。

塗装前

浴槽を撤去し、モルタルがむき出しになっています。
このモルタルの部分と腰壁のタイルと床のタイルをモルタルと同じグレーで塗装していきます。

塗装中

シーラーで下塗りし、浴室用のペンキを塗っていきます。塗り終わる頃にはすっかり夜になってしまいました。

塗装後

翌朝、確認。ちゃんと色は塗れているようです。

南棟 耐震改修工事スタート

南棟 解体工事が始まりました。
築46年の平屋を耐震補強とリノベーション工事を行います。
この工事にかかる費用の一部は、高知県と香美市の耐震設計と耐震改修補助金を使用しています。


改修後は、賃貸住宅として活用する予定です。

南棟 外観
南棟 外観 工事開始