窓枠の中の風景

解体した時に廃材としてでるモノの中には、こんな木製の窓枠や古いガラス板があります。波打ったガラスのなんともいえない感じ・・・

窓枠の中を通して見ると、懐かしい風景になりますね。



空き家調査

空き家調査に行ってきました。

静かな山間に建つ日本家屋平屋、空き家になって6年経つそうです。敷地内には母屋と離れ、2階建ての蔵と納屋、水回りの建物が中庭を囲むように建っています。近くには畑がありすぐそばにに四方竹の林がありました。とても気持ちのいいところです。

四方竹の林
蔵のカギ
母屋とトイレ
台所
井戸

とても静かないい場所で、畑をしたい移住者の方にはいい物件です。
これから建物調査を行い、水まわりなど調べていきます。

あずま屋の横に、、、

kuzumeBase.には井戸が2ケ所あり、ひとつはポンプを新しくして使えるようにしました。もうひとつは災害時に備えて手押しポンプを設置する予定です。

使えるほうの井戸から中庭に水を引いています。あずま屋の横です。

あづま屋

この石の鉢です。

この石の鉢に春先、周りを植物が囲むように生い茂ってくれてました。

井戸水

今日みてみたら、、、
                                                                                                                        

                                              

花が咲いていました。(*^▽^*)

畑の植物

kuzumeBase.の西側には、畑と果樹畑があります。色々な草花が次々と現れて楽しませてくれるのですが、今日はこんなのを見つけました。

枯れてしまうまで気づかなかった、、、来年はもっと早く見つけよう。。。

畑の植物

あずま屋 シャワールーム塗装

今日はあずま屋のシャワールームの壁の塗装をしました。
もともとタイル張りの浴槽がありましたが、小さかったことと脱衣スペースを確保する為、シャワールームに改修しました。

塗装前

浴槽を撤去し、モルタルがむき出しになっています。
このモルタルの部分と腰壁のタイルと床のタイルをモルタルと同じグレーで塗装していきます。

塗装中

シーラーで下塗りし、浴室用のペンキを塗っていきます。塗り終わる頃にはすっかり夜になってしまいました。

塗装後

翌朝、確認。ちゃんと色は塗れているようです。

ゲストハウス tomaruku 完成!

ドミトリー型ゲストハウス。

北棟 ゲストハウス -tomaruku- ルーム05
北棟 ゲストハウス -tomaruku-
北棟 ゲストハウス -tomaruku- 物入れ
北棟 ゲストハウス -tomaruku- ルーム02

2段ベットの上段にご宿泊のお客さま、丸梁と接近遭遇して頂けます。

母屋北棟 耐震工事スタート

母屋北棟と母屋南棟は屋根は分かれていましたが建物は繋がっていました。
今回耐震工事を行うにあたり建物と建物の間に畑に抜ける通路を作ることに。
路地を抜け…畑に向かうピロティが楽しみです。

母屋北棟